クォーツ式の特徴

クォーツ式時計のムーブメント

腕時計を買うとき、ムーブメントから選ぶ人も多いかもしれませんね。時計の稼働をつかさどる部分のことを、ムーブメントと言います。腕時計のムーブメントは、クォーツ式と機械式に分けることができます。クォーツ式時計は、1969年に発売されました。クォーツ式時計のムーブメントには、電池と電子回路が用いられています。クォーツとは、石英という六角柱状の鉱物です。透明な石英は、水晶とも呼ばれます。電圧によって振動するのが、水晶の性質です。

クォーツ式時計は、耳に近付けると秒針が進む音がします。クォーツ式ムーブメントは、水晶の振動によって針が進むように調節されているのです。クォーツ式時計の秒針を動かすためには、水晶を振動させる電池が必要です。

クォーツ式のメリット

クォーツ式時計のメリットは、なんと言っても、比較的安価に入手できることです。クォーツ式時計の大半は大量生産されたもので、1,000円程度から購入できます。2万円以内で購入できるものがほとんどです。また、放置していても止まらないことも、クォーツ式時計のメリットです。機械式時計は、置いておくと止まってしまうことがありますが、電池の寿命が来ていなければ、2・3日放置していても止まることはありません。

高い精度で時を刻み続けることも、クォーツ式時計の特徴です。いちいち時計の時刻を合わせるのは面倒ですよね。クォーツ式時計の誤差は、1ヶ月で15秒から30秒ほどです。クォーツ式時計は衝撃にも強く、電池交換くらいしかメンテナンスの必要がありません。

© Copyright Buy Branded Watches. All Rights Reserved.